かめ太が腹を割って話します!

ネットワークビジネスを最短最速で成功するMLMネット集客方法とは?

かめ太

ネットワークビジネスのリクルート活動で行き詰まっていませんか?

または、MLMの口コミ勧誘で伝えるリスト不足、人脈不足で限界を感じていませんか?

ネットワークビジネス成功するためには、効果的な集客法を実践しなければいけないと思います。

かめ太

MLM成功の最大の秘訣は、見込み客を無尽蔵に生み出す集客法に出会うことだからです。

ここでは、「ネットワークビジネスを最短最速で成功するMLMネット集客方法とは?」と題してお伝えします。

対象読者は、ネットワークビジネス成功するために効果的集客法を探している人ですが、今からMLMに取り組み成功したいと思われている人が読まれても学びはあると思います。

かめ太

なぜなら、口コミなしで見込み客を囲い込みながら、尽きることなくリストを取り続けることができるMLMのインターネット集客・Web集客・ネット集客・オンライン集客を使ってネットワークビジネスを最短最速で成功させる方法について話しているからです。

ワクワク期待しながら、最後まで読まれてください!

ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスとは、読んで字のごとく人脈というネットワークを通じて商品(サービス)を流通させ、会社売上への貢献度を報酬プランに則って査定し、会員にボーナスが支払われるビジネスモデルを言います。

かめ太

基本的には、会員の主体的な口コミ勧誘によってリクルート活動は展開され、会員拡大して行くのが活動の特徴になります。

MLMを最短最速で成功させるには?

ネットワークビジネスのビジネスモデルで成功するためには沢山の会員組織をあなた発で作らなければいけません。

かめ太

このことをMLM業界では、あなたの傘下グループを構築すると言います。

そのためには、リクルート能力(勧誘力・集客力)が必ず必要になります。また、リクルートする対象(勧誘する相手・見込み客)が尽きることなく存在しなければなりません。

ネットワークビジネスのビジネスモデルで成功したトップリーダーの中には稀に4人だけの紹介で成功できたケースもあります。

かめ太

しかし、これは周りにMLM経験者、あるいはネットワークビジネスでリーダーを務めたような人脈を持った人の場合であって、普通の人には当てはまりません。

既にネットワークビジネスの組織を持っているリーダーがそのまま組織移動してMLMを始める場合もありますので、注意が必要です。

あなたがMLM成功するために必要な3点
  • 組織構築力
  • 勧誘する力
  • リストの量

この3点を下から順番にクリアしていくことが、ネットワークビジネスを最短最速で成功する道であり、MLM成功の最大秘訣でもあると言えると思います。

ネットワークビジネス最大の課題

かめ太

MLMに取り組んでいるビジネスメンバーが最初にぶち当たる壁が、正にリストの枯渇を含めた勧誘の壁になります。

どんなに口コミ勧誘ができる人でも、人脈には限りがあります。10人中10人がビジネスメンバーになってくれたら話は早いのですが、世の中そんなに甘くありません。

そうして、諦めてしまう人が大半だと思いますが、こうしてインターネット上に解決のヒントがあるのではなかろうかと、このブログにたどり着き記事を読ませていらっしゃるあなたは、相当意識が高く勘の鋭い方だと思います。

かめ太

あなたの勘ピューターは正解です(笑)

答えは、インターネット上の仕組みにあります。

MLMネット集客方法とは?

そう、インターネットを活用して、Web上に構築した仕組み(システム)から、ネットワークビジネスの権利収入が稼げるようになります。

かめ太

しかも、あなたが直接DMを送って無理な口コミまがいの勧誘をしたりする必要はありません。

というか、逆に押し売りまがいの勧誘はしてはいけないのです。

ネットワークビジネスに興味のある人たちが、自分のブログにやって来て、記事を読まれて共感してくださった方が、自らの意志で情報を取りに来てくださる形の口コミしない集客システムを構築することでMLM成功が見えて来ます。

ネット集客システムの特徴
  • クチコミフリー
  • ストレスフリー
  • リミットフリー

1つずつ、詳しく見て行きましょう。

クチコミフリー

かめ太

あなたは、クチコミせずに誰にも知られることなくこっそりと、ネットワークビジネスからの権利収入を得ることができるようになります。

「悪いイメージのMLMをやっている」と友人知人に公言する必要もなく、「インターネット上で完結する仕組み」だから安心して取り組めます。

ストレスフリー

「大切な友人知人にどう伝えようか、変に思われたり、嫌われたらどうしようか、セミナー参加も時間とお金が掛かるし、プレッシャーだな」と感じている人は多いと思います。

在宅で、ノルマもなく自由に隙間時間を利用してパソコン1台でオンラインで活動が済んでしまう仕組みだから、精神的ストレスはリアルMLMに比べたら比較にならないくらいほど少なくなります。

かめ太

但し、自由な分、自己管理と自己規律が必要になるのは、当然の話です。

リミットフリー

リアルのクチコミ勧誘だと人脈には限りがありましたが、ネット集客・オンライン集客・Web集客・インターネット集客だと集客の限界が突破られるので、希望が泉のように湧いてきます。

かめ太

集客の可能性があるという希望、インターネットの集客の仕組みから自動収入が稼げる希望は正に、ネットワークビジネスの権利収入の醍醐味も何倍にも拡大してくれます。

MLM成功の選択肢

ネットワークビジネス成功するためには、従来の口コミ勧誘型MLMでは様々な選択肢がありましたが、今はインターネット集客を活用しなければMLM成功が困難な時代となってしまいましたので、ある意味選択肢は狭まっています。

かめ太

インターネット集客を許容しているネットワークビジネス企業(MLM会社)が限られているのと、オリジナルのネット戦略を持ったチームが少ないためです。

少ないと言ってもネット集客活動しているメンバーは沢山いるので、ブログだけ見てもどのチームなのか最初は中々見分けがつかないと思います。

かめ太

そこで、比較検討しやすいように記事を用意しましたので、参考になさってください。

韓国や中国などのアジア諸国なら、まだリアルの口コミ勧誘だけでもMLM成功の可能性は残っているかもしれませんが、日本においてはクチコミ勧誘は本当に厳しいと思います。

かめ太

元々、イメージが悪かったところにコロナショックですから、正に泣きっ面に蜂状態です(笑)

日本で、口コミ勧誘が厳しい理由
  • 他人の目を気にする
  • 良い物でも勧めない
  • ハングリー精神不足

などの、国民性に影響していると分析しています。韓国人や中国人(特に朝鮮族)などとMLMを共にすると、つくづくそれを強く感じます。

かめ太

日本では、サロンオーナーや個人事業主でもなければ、ビジネスとしてネットワークビジネスを展開できる人は多くないと思います。

現に、MLMの商品を愛用することはあっても、どんなに自分の分を安く飲みたいと思ったとしても友達に勧めない、勧められない人がほとんどだと思います。

かめ太

だから、日本ではリアルの口コミ勧誘でネットワークビジネスを展開している人のほうが、珍しい人や変わった人扱いされてしまいます(笑)

稼ぎたいけど、口コミはしたくない矛盾

日本人のほとんどのディストリビューターは、ネットワークビジネスの権利収入は欲しいけれど、友達には嫌われたくないとか、誤解されたくないとか、とにかく人間関係を大切に考える素晴らしい国民性を持っていると思います。

かめ太

ですから、日本人にはネットワークビジネスを口コミ勧誘で成功しようとするのは所詮無理な話であり、日本人にはマッチしていないビジネスモデルなのかもしれないと個人的には感じています。

しかし、インターネット集客代行サービス(オリジナルネット戦略チーム)の登場で、そんな日本人にでもネットワークビジネス成功が見えて来ましたし、MLMで権利収入を獲得する道が拓けたと思います。

かめ太

権利収入は稼ぎたいけど、口コミ勧誘はしたくないという矛盾を解決する方法が、正にインターネット集客を活用したMLMだからです。

ネットワークビジネスを最短最速で成功するMLMネット集客方法まとめ

ネットワークビジネスの問題

MLMでは基本的に自分が稼ぎたい思いで友達に対して口コミで情報を伝える口コミ勧誘をしています。

かめ太

友達関係にお金の損得勘定が絡むとややこしくなります。

「あいつの下で、俺が食い物になって利用されている」と思ったりする被害者妄想の人もいるからです^^;

かめ太

身近な関係であればあるほど、何らかの誤解や障害が発生したりします。

長年ネットワークビジネスに携わっている私でもリアルMLMは苦手です。どんなに頑張っても直紹介40人くらいが限度です。

かめ太

結果的に100人くらいのグループくらいには数ヶ月でなりますが、それ位では自分の商品代がタダになる程度でビジネスとしては面白くも何ともありません。

ネットワークビジネスをリアルで展開しているディストリビューターの中では、私は平均より若干多く紹介できるほうだと思います。

かめ太

その私が、「口コミ勧誘は難しい。誰でもできない。」と言うのだから、ほとんどの人の意見も同じだと思います。

もし、あなたに直紹介10000人を紹介できる能力があるなら、リアル口コミ勧誘のネットワークビジネスでも成功できると思います。

かめ太

しかし、そんなに営業力があるなら、MLMより利益率の高い物販営業をしたほうが早く成功できそうです(笑)

口コミで直紹介10000人の紹介は難しいけど、続けていれは可能性としてはなくもないのが、インターネット集客を利用したネットワークビジネスになります。

一度アクセス数が多くなって、実績も積み上がって行けば行くほど、信頼度が増して来ますので、新規登録の申し込みは増えて行きます。

かめ太

集客できるブログさえ構築できれば、独占状態に近い入れ食い状態になってきますので、直紹介の数も数10単位ではなく数100、数1000も夢の話ではありません。

そうなると、自分のパートナーにスピルも落としてあげられるようにもなり、益々チームは勢いづくというプラスの循環が始まります。

かめ太

勿論、リアルの口コミ勧誘のネットワークビジネスもネット集客のMLMも、成功するのは容易ではないのは事実だと思いますが、ネットMLMには夢とロマンがあります。

ネットワークビジネスで成功するには

MLMで成功するためには、まず自分が集客スキルを身につけて集客しながら、伝えたパートナーたちも自分と同じように集客できる状態を作ることです。

かめ太

そのためには、集客スキルが身につく環境に所属して実力をつけながら、集客力を向上させて実績を出して行く必要があります。

後は、自分と同じようにパートナーたちも環境(チーム)で集客スキルを身につけて行ってもらいながら、自分が先に進んだ道を同じように進めでもらい実績を出してもらえるようにサポートして行きます。

かめ太

この繰り返しで、ネットワークビジネス成功は成されて行きます。

つまり、インターネットで集客する集客スキルを学べる環境、集客システム・人選システム・教育システム・点検システムなどの成功システムをフル装備したチームに所属することが、最も大切なことだと言えると思います。

頑張るのはあなたではなくシステム

インターネットを利用するということは、時間・空間・距離のボーダーを無くすことを意味しています。

かめ太

日本全国津々浦々、ネット環境さえ整っていれば、あなたのパートナーが全国に誕生する可能性があります。

今までのネットワークビジネスの口コミ勧誘はあなたがパートナーを探すスタンスでしたが、ネット集客型のMLMでは、パートナーがあなたを探して来るスタンスになります。

かめ太

インターネット上の仕組みは、24時間休まず働いてくれるのに、「疲れたとか、断られて傷ついたとか」ありません(笑)

だから、モチベーションを下げることなく働き続けてくれる有難い存在なのです。

しかも、ネットワークビジネスに興味のある、MLMに友好的な人が、自主的にブログに訪問してくれますから、当てずっぽうの口コミ勧誘よりもはるかに成約率も成功確率も高くなります。

かめ太

口コミ勧誘では、成約しなかった時に心に傷を負う可能性が高くなります。

知り合いに断られる訳だから、断った相手もあなたも気まづいでしょうし、酷い断り文句を吐き捨てられるかもしれません。

  • 「お前はもう友達じゃない!」
  • 「ねずみ講で俺を餌食にするのか!」
  • 「俺を何だと思っているんだ!」
かめ太

こんな言葉を友達の口から聞いたら、中々立ち直れなくなるはずです。

まあ、日本人はこんな酷い言葉を吐く人は少ないとは思います。黙って、ラインブロックくらいでしょうか^^;

リアルのネットワークビジネスの口コミ勧誘は神経衰弱ゲームと一緒で、○が出たら登録、✕が出たら次、という感覚で次々と声がけするのが成功の秘訣だと教えられますが、それでは駄目だと思います。

かめ太

ニーズのある人、つまり経済的に自由になりたい人、もっと豊かに暮らしたい人などにアプローチしないと問題になりやすいと思います。

でも、ニーズがあるからとネットワークビジネスを勧めて、参加するかと言うとそうでもないと思います。MLMで稼ぎたいというウォンツがないと駄目だと思います。

ウォンツは代替可能なものなので、ネットワークビジネス以外の手段を選択する可能性もあるという意味です。

かめ太

つまり、ニーズを把握した知り合いでも○か✕か分からない状態で口コミでアプローチする訳ですから、やはり成約しないことも多々ある訳です。

これに対し、インターネットを活用した集客方法では、ネットワークビジネスに関するブログ記事をアップしておきます。

ですから、MLMの悩み・問題・課題克服したい人、MLM成功の戦略・環境・道筋が知りたい人(ニーズとウォンツが揃った人)が自らの意志で、ライン公式アカウントに登録して情報を取りに来るため、成約率も成功確率も高くなる訳です。

かめ太

メンバーがやることは、ネットワークビジネス関連の記事をアップし、集客システムへの導線を張るだけです。

「パソコンスキルもライティングスキルもないよ(>_<)」という人でも大丈夫です。

かめ太

私もそうでした。

記事を書き続けることができない人間でしたが、優秀なリーダーたちの助言や教育動画のお陰で、私自身の殻を破ることができました。

チームに寄りますが、オリジナルのネット戦略があれば、無料ブログやワードプレスブログなどを構築して行けます。

また、チームのトップリーダーの力量にも寄りますが、感情共感ライティングスキルも徐々に身についてきますので、稼げる実力が伴って来ます。

かめ太

大事なことは、インプットした知識をすぐにアウトプットすることです。

自分の意見を織り交ぜて、ブログの記事に仕上げることで、差別化されたブログが構築されて行きます。

最初は、ただひたすら3ヶ月がむしゃらに記事を書いてみてください。きっと、コツがつかめるだけじゃなく、習慣化までできてくるでしょう。

最初のスタートダッシュである3ヶ月間を死に物狂いで取り組みことで、生き残ることができると思います。

かめ太

死ぬ覚悟で取り組んでも、本当に死んだりはしません(笑)

私は、崖っぷちをイメージして2日に1記事書かなかったら落ちて死ぬと思って頑張りました。

誰もプレッシャーを与えませんし、自由にノルマなく頑張れますが、逆に自分自身にある程度の負荷を掛けることが大切だと思いました。

ネット集客型MLMが選ばれる理由
  • クチコミ不要
  • ネットで完結
  • 匿名で稼げる

1つずつ詳しく見て行きましょう。

クチコミ不要

勧誘をしないオンライン集客法が今注目されています。

ネットで完結

自宅やカフェなど、ネット環境さえあれば、どこでも作業ができ、仕事が完結します。

匿名で稼げる

口コミ勧誘なら、ネットワークビジネスをしていることがバレバレですが、ネット上では顔出しなし、ハンドルネームで活動できます。

次世代のMLM集客法

ある離れ島で、ヒーリングサロンを始めたとします。一流のセラピストが、最高のヒーリングを提供しています。

かめ太

しかし、クライアントが1人も来ません。

どうしてでしょうか?

その答えは、そのサロンの存在が知られていないからです。

周囲にチラシ配りしたり、新聞折り込み広告を出したり、雑誌に広告を掲載したりして宣伝する必要があります。

かめ太

これらの宣伝活動が、リアルMLMでは口コミ勧誘でした。

しかし、口コミ勧誘という行為が得意な人、好きな人はあまりいません(笑)

かめ太

それでは、ネットワークビジネスは口コミ勧誘をしないと成功できないのでしょうか?

ヒーリングサロンが、インターネットを活用してホットペッパービューティーなどに広告を出すことで、口コミ勧誘以上の宣伝効果を出すことが可能なように、

MLMもインターネットを活用すれば、口コミ勧誘しなくても充分に自分の取り組むネットワークビジネスの見込み客を集めることができます。

かめ太

問題は、インターネット活動を禁止している企業(会社)が多いということと、ネットに精通したリーダーが少ないという点です。

最初から、インターネット活用を認めている企業(会社)を選択し、ネットに精通したリーダーが構築した成功システムを活用しさえすれば、安定的にネットワークビジネス活動を成功目指した展開をすることができます。

かめ太

単にブログやTwitterの集客スキルがあるだけでは、組織の構築は難しいと思います。

成果が出るまで時間が掛かるため、メンバーを教育するシステムがないとビジネスを持続できないためです。

かめ太

ですから、ネットワークビジネスでは、この安定的にビジネスを継続させるための成長実感できる環境が非常に重要になってきます。

安定的に継続できる集客方法とは、単にインターネット上にホームページやブログを持つことではなく、集客システム・人選システム・教育システム・点検システムという成功システムを備えた環境(チーム)に所属し、それらのシステムを使いこなすことを意味しています。

ホットペッパービューティーみたいなインターネットの宣伝サイトもアクセス数いかんで集客できる人数に大幅な違いがでるのも、このためです。

かめ太

インターネット集客を使ってMLM展開するチームも少しずつ増えてきましたので、今からは自分に合ったチームを選定していかなけれはならないと思います。

「単に、ネットで集客できます」では、差別化できない時代へと突入しつつあります。

わざわざ参加して中を覗いてから、こんなんじゃなかったと離脱するなら、最初から参加しないほうが、お互いのためだと思います。

そのためにも、自分たちのチーム(環境)では①何が真似できないところであり、②気づかなかったところであり、③真似しなくないところであり、④できっこないと思われているところなのかという差別的優位性(唯一性)を構成する4要素が備わっているか、しっかりアピールする必要があると思います。

ネット集客の目的
  • 新規メンバーを探す
  • リピーターを増やす
  • ファン化とマニア化

ネット集客では、予めネットワークビジネスに関心があり、MLMで稼ぎたい、ニーズとウォンツを兼ね備えた最優良層の見込み客が集まるため、これらの目的が達成しやすくなっています。

かめ太

新規メンバーを沢山リクルートするのは基本的に良いことだと思います。

しかし、質の悪い・チームに合わないメンバーが参加しても、結局途中でリタイアすることになるため、最短最速でネットワークビジネスを成功することには繋がりません。

かめ太

居心地が良いだけでも駄目で、継続して取り組めば稼げるという思いを持たせてくれるチームであるべきだと思います。

そのためには、トップリーダー自身が、最前線で戦いながら勝利している姿をメンバーに見せてあげられるような実力を備えつつ、メンバーのスキルを底上げしながら、マネジメント能力にも長けているスーパーリーダーが牽引するチームに所属すること以外に成功の可能性はないと思っています。

かめ太

やる気さえあれば誰でも成功できるネットワークビジネスなんて、この世には存在しないと思います。

時間が掛かったとしても、しっかり実力をつけていく道しかないと思っています。

様々な要件が揃った時に初めてネットワークビジネス成功の確率が高まる訳で、1つの条件だけで成功できるような甘い業界、甘いビジネスではありません。

かめ太

繰り返しますが、実力と実績のあるリーダーの元で、正しいやり方で正しい方向に進んだ場合にのみMLMの成功は見えてくると理解してください。

「何だか厳しそうだな」と思いましたか?

そうです。甘くないのが、ビジネスの世界です。最初に甘い言葉を並べて、とにかく入ってもらおうと誘導するやり方に私は疑問を感じています。

続けてくれたら儲けもの、みたいなことは時間と労力の無駄になると思いまので、初めに絶対成功したいと強い意志をお持ちの方だけに取り組んで欲しいと思っています。

かめ太

「本当に成功できるのかな?」なんて不安の声を持っていてはMLM成功は難しいと思います。

「絶対に成功するゾ!」という強い思いで臨む必要があると思います。

そして、「絶対に成功できる環境(チーム)だ!」と感じた時だけチームに所属すべきだと思っています。

かめ太

あなたに合った環境(チーム)なら、きっとピンと来るはずです。

結婚相手に出会うように!

相手に対して、「幸せになれるのかな?」なんて思いで結婚する人はいないはずで、もし、そんな曖昧な気持ちで結婚したら悪い結果が待ち受けている可能性大だと思います。

かめ太

そんな別れた人たちの話を沢山聞きました。

最初から不安を感じながらも結婚してしまったと^^;

もっと自分の勘ピューターを信じ、心の声に耳を傾けることが大事だと思います。

「ビジネス活動をやめても商品が良ければ時々購入したくなる?」これは、「別れた後でも人柄が良ければ友達になれる?」的な発想と一緒なので、ビジネス成功には関係ないことだと思います。

かめ太

成功した後にどんな商品を使おうと問題ではありません。

大切なのは、「ビジネス成功に繋がる商品であるのか?」という視点だと思います。

ネットワークビジネスで流通している商品は、そんなに悪いものはなく、むしろ良いものが多いと思っています。

かめ太

だから、良い商品だからビジネスを始めてみようとなる訳ですが、順番が逆だと思います。

先に商品を決めてはいけないと思います。

インターネット集客によるネットワークビジネスの場合、MLM成功に掛かる比重は、会社や商品より、Webよりです。

かめ太

つまり、ネットスキル(ネット集客スキル)を、まずおさえなければいけないと思っています。

オンライン集客型MLMに取り組んだ方は分かると思いますが、商品の取り扱い法や効果効能の説明に時間がかかり過ぎるような商品は、ネットMLMには不向きだと思います。

かめ太

飲めば分かる、使えば分かる、単純に使いたいレベルの商品が取り組みやすく、残りの時間はインターネット集客に注ぐべきだと思います。

商品が良いのは基本であり、集客スキル、集客ノウハウなどを身につけるほうが、何倍も成功には欠かせない条件だと思っています。

ゆっくりかめのように、コツコツ努力を習慣化しながら、本気を継続して行けるなら、ネットワークビジネス成功は見えて来るでしょう。

かめ太

成果がでない期間を乗り越えるコツは、報酬を超える報酬を理解することだと思います。

簡単にダウン(パートナー)ができるか?

巷のネットワークビジネスのネット戦略チームの中には、自動でダウン構築とか、自動でダウンが降ってくるとか、簡単さをアピールしたセールストークがあったりします。

かめ太

しかし、簡単に集客できたり、簡単に稼げたりするビジネスなどこの世に存在していません。

簡単に早く大金を稼ぎたい人間の心理を利用したキャッチコピーに踊らされてはいけません。

MLMのネット集客の場合は、リアルMLMの口コミ勧誘ほど精神的に苦労することはありませんが、ネットビジネス同様の壁に当たることはあります。

かめ太

つまるところは、MLMのネット集客で成功するためには、ネットスキルを研かなければいけません。

ネットワークビジネスの権利収入を目標にせずに、ネットスキル(ネット集客スキル)を身につけることを目標にすることで上手く行きます。

かめ太

ネットワークビジネス自体が即金ビジネスではなく、先々の権利収入を目指すビジネスなので、目先の目標として、スキルの習得を掲げることで楽しくビジネス展開して行けます。

毎月の商品代が、自分の健康のための投資であるとか、スキルを身につけるための投資だとか、将来の権利収入を得るための自己投資をしているんだという意識を持って取り組むことができるかできないかで、MLM成功に至るか至らないかが決定すると思っています。

権利収入を最短最速で稼ぎたいなら権利収入革命

かめ太

私はこれまで真剣にリアルMLMやネットMLMに挑戦してきましたが、直紹介40名最大組織3000名程度止まり、私のような凡人にはMLMは千年専念しても成功するのは無理だと結論づけました。

そこで、MLMはいい加減卒業し、圧倒的に稼ぎやすく『億』が目指せる毎日のワクワクが止まらない最新ビジネスモデルに挑戦することにしました。

毎月のオートシップもなくタイトル維持などもなく締め切りもないため、無駄な在庫や借金する危険性すらありません。

ビジネス成功に必要で十分な条件を考えた時に、第二領域のビジネスモデルを選ぶことが必要条件、第一領域の製品を扱うのが十分条件だと考えました。

かめ太

最後までお読みいただきありがとうございました。

良かったら一言でもコメントをお願いします。

また、かめ太LINE公式アカウント登録もお待ちしています。

記事のシェアをしていただけましたら本当に嬉しいです。

無料のLINE自動化ツール
『プロラインフリー』
公式LINE自動化ツール。通常月額2万円以上する機能が全て無料で使えます。

コメントを残す

ABOUT US

かめ太
こんにちは! ネットワークビジネス(MLM)成功に関する記事を書いてる〝かめ太〟です。過去にMLMで3000人の組織に恵まれましたが裏切り行為などを受け挫折、もうMLMでの成功は99.9%ないと諦めていたものの権利収入には未練たらたらでした。 今は運よく私と価値観の合うネットビジネスグループに出会い、個性を出しながら楽しくインターネット集客をしてます。ビジネス成功において一番重要な【人】を大切にしている人間味溢れるチームに出会えて将来に希望が持てました。本当に、感謝しかありません。一人でも多くの方とこの喜びを分かち合いたいと思います。よろしくお願いします!